業界未経験のウブな女の子におじさんがしつこくご教授

Share on StumbleUpon
Pocket

素人デリヘルという存在をあなたは知っていますか?

デリヘルとはお金を払ってエッチな事をさせてくれる女性の事ですが、お金を払っている以上相手は素人ではなくて玄人のはずです。
それにお金を払ってサービスを受けるのですからお金に見合ったサービス内容、つまりはプロの技を求めているともいえるでしょう。

しかしながらいつも風俗店でプロの技を受けているとたまに思うのです。

素人の子ともエッチな事をしてみたいな・・・・と。

ですが素人の子とエッチな事をするとなると恋人になるかセフレになるか、とにかくエッチな事ができる関係にならなければいけませんが、風俗のいい点は努力しなくてもやりたい時にエッチな事ができるという点にあります。

そして風俗嬢だってみんな最初から玄人だったわけではありません。

初めて客を取る時には素人と何も違いはないはずです。つまり玄人だけどまだ素人という風俗嬢が存在します。

わりかし風俗嬢は年齢制限があり、風俗嬢でいられる期間も長くはない入れ替わりが激しい業界ですから、意外と集めると素人の玄人が存在し、需要も結構あるのです。

だからこそお金を払ってテクニックがない代わりに新鮮で初心な反応を見せてくれる素人デリヘルは一部の男性の間で人気があるのです。

性的サービスはどこまでしてくれるか?

風俗店で気になるのは性的サービスをどこまでしてくれるかどうかです。

男性の本音を言えば最後まで、挿入行為までしてしまいたいという思いはあります。

しかしながら本番行為ができるお店とは風俗法の法律に違反している行為で犯罪を犯している事になるのでそうゆうお店はお金のぼったくりなどの被害も多そうだから本番行為までできる風俗店は逆に怖いから利用したくないという人は多いでしょう。

なので風俗店ではフェラや素股、パイズリや手コキなどの性的サービスで射精できればいいと思っている男性が多いでしょう。

とりあえず挿入できなくても射精できれば満足はできるからです。

ですが最近はフェラがNGの店や手コキだけの店、またはオナクラといって女性は何もせずに男性が一人オナニーを見るだけなんて風俗店まであるのです。

それって性的サービスの質の低下なのでは?と思われるかもしれません。

確かにサービス内容は下がっていますが、その分料金が安く設定されていたり、風俗嬢になるのは無理でも見ているだけでお金をもらえるのならやってみようと思う女性も少なくないので可愛い女性が増えるというメリットもあるのです。

イマイチな女性のフェラと可愛い女性のオナクラだったらどちらを選ぶのか?

風俗よりもキャバクラへいく男性であればオナクラを選ぶのではないでしょうか?

高級感漂う一度は行きたい風俗店

最近は格安で風俗を楽しめるお店も増えてきていますが、その一方で素人の女性がいきなり何も教育されずに風俗嬢になるなんてケースも少なくなく、またその風俗嬢も昼間はOLで夜は週2で風俗嬢などと副業で風俗嬢になっているためなかなかテクニックが身につかない、本気で風俗嬢の仕事をしていない女性も増え明らかに以前とは異なり風俗嬢のレベルが落ちています。

格安店でも一応射精をする事は可能ですが、それはただ物理的な刺激で射精をしたにすぎず満足をしているのか?といえば不満が残っているはずです。

確かに1万円未満の役安風俗店なら行く頻度を増やす事は可能ですが、逆に行く回数を減らしてでも行ってもらいたいのが高級風俗店です。

高級風俗店は風俗嬢のレベルが格安店とは全然違います。モデルやアイドルの卵など可愛い女の子でしっかりと教育されているので性的サービスのレベルはプロ級です。

一度高級風俗店へ行くとハマってしまい格安店では抜けない、なんて男性もいるかもしれない。

まさに高級風俗店とはそんなお店なのです。風俗店に行って心から満足したという

経験がない場合は、多少経済的に負担になりますが1回5万円以上すると言われる高級風俗店にいってみてはどうでしょうか?

キャバ嬢と風俗嬢あなたはどちらが好きですか?

キャバ嬢の方が可愛い子が揃っている、料金も風俗と比べると安いと思う人もいるかもしれませんが、あくまでもキャバ嬢と出来る事はお店でおしゃべりを楽しむだけです。

サービスで胸のあいたドレスを着て胸の谷間を見せてくれるかもしれませんが、それだって触る事は出来ません。つまり気分よくさせてくれても気持ちよくはさせてくれないのがキャバ嬢です。

アフターでお店が上がった後に、ホテルに誘って・・・・なんて狙っている男性もいるかもしれませんが、楽しくおしゃべりしていてこれはイケそうだと勘違いするのかもしれませんが、楽しくおしゃべりをするのがキャバ嬢の仕事なのですからあなたに好意があるわけではありませんし、比較的簡単に誰とでもセックスをする子であれば、最初からキャバ嬢ではなく風俗嬢を選んでいるように思うわけです。

つまり遊んでそうに見えても意外と身持ちが固いのがキャバ嬢なのです。

それなら最初から欲求不満を解消させるためにお金を払って風俗店を利用する方がお得であるという結論になるわけです。

モテる男性は風俗店には行かない?

モテる男性がなぜ?タダでセックスできるんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、風俗嬢ならではのテクニックってありますよね。そのテクニックを堪能したいと思う男性もいるでしょうし、また疲れているから気を使いたくない、奉仕や前戯が面倒でてっとり早く自分だけ気持ちよくなるためには風俗店へ行くべきでしょと思っている男性もいるかもしれません。

また恋人やセフレともセックスをするけど、風俗店はまた別の楽しみがある、どちらもそれぞれ楽しむ男性もいるでしょう。

つまりモテるモテないに関係なく風俗が好きか嫌いかで利用するかどうかが決まるというわけです。

もちろんその理屈でいえば既婚者だから風俗を利用しないなんて事はありません。

既婚者の方がお小遣い制で風俗に使うお金を貯めるのに苦労するなんて事はあるかもしれませんが、金銭面がなんとかなれば既婚者でも風俗遊びはするでしょう。そして風俗遊びを浮気にカウントするのは少し厳しすぎな気がします。

Share on StumbleUpon
Pocket